【SKE48】高柳明音、声帯の手術をしていた「完治まで個人差あるけど 2、3ヶ月かかるみたい」

高柳明音*声帯結節と手術
SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba
http://ameblo.jp/ske48official/entry-12152317301.html

皆さまお久しぶりですm(_ _)m

実はここ1週間
お休みを頂いておりました。

先週私は
声帯の手術をしました。

1年前の舞台をキッカケに
私は声帯に結節ができました。

【声帯結節とは】
声帯の中央に生じる小さな隆起。
この部位は声帯が振動する際に強く接する部位なので、
過度な強い接触や長時間の摩擦などによりできる 「こぶ」
(手足でたとえるとタコ)のようなものです。

声帯に結節ができることにより
・すぐに声が枯れてしまう
・出にくくなってしまう
に加えて
・吐く空気の量の調節がうまくいかず
すぐに酸欠なったりしました。

いざという時に歌えない
いざという時に話せない

そんな事に
度々悩まされました。

声がおかしくなってしまってから1年

この声が当たり前になってしまって
自分の元の声を忘れてしまいました。

きっと
頻繁に会いに来てくださっている
ファンの方も
おかしくなった声に
疑問を持つ人が少なくなりました。

だからこそ
久々に会う人や
久々に会うファンの方に
『声変わった?』
って言われると
改めて
『・・・やっぱり声おかしいんだ。』
って気づかされたんです。

そして
最初は無理に使い続けなければ
治ると先生に言われていた
私の声帯結節は
1年かけて
手術しないと治らないものに
なってしまって
今回手術をすることになり
結節を摘出していただきました。

手術自体は時間もかかるものではなく
全身麻酔で眠っている間に
あっという間に終わりました。
手術後数日は声を全く出してはいけないので
ホワイトボードを買って
筆談で過ごしました
それがちょっぴり
大変だったな。
声を出してお話出来るのって
幸せなことなんだと改めて感じました。

ここまでは
声帯結節と手術この1年のお話

ここからは
明日からの話

実はまだ
声が完全に戻ってはいません。
声は出るけど
単純に言えば
ちょっと変です。

まだ無理をしすぎては
いけない期間でもあります。

今日話さなきゃなって
思った理由は
この1週間はこの声を聞かれるお仕事が
なかったからです
でも
明日から表に出るお仕事を
再開するので
報告することにしました。

今日とりあえず
伝えておきたかったのは
これぐらいかな。

声帯結節のこと、
手術のことを
ここまで詳しく書こうか迷いましたが
私は手術する前
【声帯結節 手術】で検索して
いろんな方の経験談をみて
勇気をもらいました。
同じものに悩まされている方が
一人でもいたら
その方に勇気を与えられるかもしれないと
思ったから書きました。

結節よりも酷いポリープまでには
なりませんでしたが
自分の変わってしまった声に
悩んでいる方の背中を押せたら
嬉しいです
それは
これから私の声が完全に戻った時に
言えることだとも思うけど
経験話の1つとして
お伝えできてよかったです。

今日はもう書きませんが
この手術をしようと思ったキッカケ
声が戻ったら伝えたいこと
休みの間のこと
まだ書きたいこともあるのですが
話すべき時が来たら書きます。汗

1日でも早く
自分の元の声に再会できるのを
楽しみに
無理をしすぎずに
今の声とも上手に
付き合っていきたいと思います。

以上読んでくださり
ありがとうございました。
明日からお仕事頑張ります!!


高柳明音 ✔‎@akane29_o8o
読んでね(´-`)http://s.ameblo.jp/ske48official/entry-12152317301.html …
声が戻ったら
皆会いに来てね
戻らなくても来て欲しいけど
自信なくて胸を張って握手会とか
会いに来てって
この1年言えなかったの...
でも完治まで個人差あるけど
2、3ヶ月かかるみたい(*_*)あぅ

高柳明音 ✔‎@akane29_o8o
さっきは会いに来てねって
書いたけど
たくさん私からも会いに行ける
年にしたいな(*´-`*)
来週予定されていた
SKE48熊本、大分のコンサートの
中止が発表されました。
いつか必ず会いに行く。
私も頑張って声治して会いに行く。
その時を楽しみにしてる(´-`)!!


0コメント

  • 1000 / 1000